作成者別アーカイブ: petiomagazine

42歳既婚男性事務職の愛人募集日記

私がその人に出会ったのは携帯電話で出会い系にアクセスしてすぐのことでした。
ハッピーメールというサイトです。
出会い系自体は、それまで懐疑的だったのですが、何となく暇だったし、愛人が欲しいなと思っていたし、私の友人が出会い系で愛人を見つけた話をしてきたこともあって、それなら俺もと言う事で始めました。
出会い系を初めて3日目、何人かに出していた愛人募集のメッセージに対して一人から返信がありました。
お互いの近況や、趣味などをやりとりしている内に次の日曜日にオフで会おうということになりました。
待ち合わせ場所に来た子は、背が低くて痩せ型の、きれいと言うよりはかわいい子で、私のどストライクでした。
ちょっとお茶しながら話をしていると、彼女は結構Sっけが強いみたいで、上から上から来ます。
この後どうするって話になったら、なんと彼女がうち来なよって誘ってくれました。
私は一瞬美人局か、とうたがいましたが、乗りかかった船ですのでなるようになれと彼女の家に行きました。
結果、幸せになれました。
部屋に入るといきなりキスをしてきて、キスをしながら、ディープな奴です、カチャカチャと私のベルトを外します。
そして下着の中にまで手を突っ込まれてしごかれました。
負けじと私も彼女の胸をもみしだきスカートの中にも手を入れます。
何の抵抗もなく指が二本はいるぐらいぐちょぐちょに濡れていました。
パンツからしみ出て床に愛液が垂れています。
どんだけエロイ女なんでしょう。
たまらなくなった私は彼女をお姫様抱っこみたいに担ぎ上げるとベットに投げ捨てて四つん這いにさせて後ろからズブっと挿入しました。
たったこれだけで膣がきゅーっときつくなり、彼女はびくんびくんと痙攣しています。
いってます。
彼女いくって言わずにいくタイプでした。
そこからは何回やったか覚えていませんが、気づいたら朝でした。
それ以降今も彼女との関係は続いていおり、普段はSっぽい彼女ですが、ベットではいきやすいMっ娘です。
今では私の愛人として活躍してくれています。

35歳独身男性の恋人募集日記

私は35歳で独身です。晩婚化が進んでいるというものの、多くの友人は結婚し、子供もいます。さすがに、早く恋人を得て結婚したいと思っています。
しかし、職場とマンションを往復する毎日で、女性と知り合う機会も在りません。職場も男性ばかりで、職場結婚の可能性もありません。

女性とは学生時代に少し付き合っただけで、Hの経験も風俗以外ではありません。女性との付き合いがない事が、ますます自信をなくさせ、このままでは一生独身で寂しい人生を過ごすのではないかと、不安に駆られる事もあります。
積極的になり、自分で行動を起こさないといけないと思い、合コンパーティーにも何度か参加しましたが、顔やスタイルも良くない上に、口下手で参加女性と満足に会話する機会さえ得られませんでした。

そこで、最後の希望を託して出会い系サイトに登録してみようと思いました。多くのサイトがありますが、名前に惹かれてハッピーメールに登録しました。
こうした出会い系でも簡単に恋人など見つからない事は判っていますが、メールでやり取りし、その後、意気統合すれば実際に会うと言うステップが、口下手な私には向いていると思いました。

思った通り、中々相手は見つかりませんでしたが、ようやく2人の女性とメールのやり取りを始める事ができました。いづれも、私より少し年上でアラフォー女性です。
私は自分リードしなければならない年下より、リードしてもらえる年上がむしろ良いと思っていたので年齢は問題ありません。

自分の事を精一杯在りのまま伝え、なおかつ感心を示してくれた方の女性と、実際に会う事になりました。セフレや不倫ではなく、真剣に付き合いを考える恋人探しにも、出会い系が有効な事を改めて知りました。その女性が、私の恋人となり一生の伴侶となるように、頑張るつもりです。