42歳既婚男性事務職の愛人募集日記

私がその人に出会ったのは携帯電話で出会い系にアクセスしてすぐのことでした。
ハッピーメールというサイトです。
出会い系自体は、それまで懐疑的だったのですが、何となく暇だったし、愛人が欲しいなと思っていたし、私の友人が出会い系で愛人を見つけた話をしてきたこともあって、それなら俺もと言う事で始めました。
出会い系を初めて3日目、何人かに出していた愛人募集のメッセージに対して一人から返信がありました。
お互いの近況や、趣味などをやりとりしている内に次の日曜日にオフで会おうということになりました。
待ち合わせ場所に来た子は、背が低くて痩せ型の、きれいと言うよりはかわいい子で、私のどストライクでした。
ちょっとお茶しながら話をしていると、彼女は結構Sっけが強いみたいで、上から上から来ます。
この後どうするって話になったら、なんと彼女がうち来なよって誘ってくれました。
私は一瞬美人局か、とうたがいましたが、乗りかかった船ですのでなるようになれと彼女の家に行きました。
結果、幸せになれました。
部屋に入るといきなりキスをしてきて、キスをしながら、ディープな奴です、カチャカチャと私のベルトを外します。
そして下着の中にまで手を突っ込まれてしごかれました。
負けじと私も彼女の胸をもみしだきスカートの中にも手を入れます。
何の抵抗もなく指が二本はいるぐらいぐちょぐちょに濡れていました。
パンツからしみ出て床に愛液が垂れています。
どんだけエロイ女なんでしょう。
たまらなくなった私は彼女をお姫様抱っこみたいに担ぎ上げるとベットに投げ捨てて四つん這いにさせて後ろからズブっと挿入しました。
たったこれだけで膣がきゅーっときつくなり、彼女はびくんびくんと痙攣しています。
いってます。
彼女いくって言わずにいくタイプでした。
そこからは何回やったか覚えていませんが、気づいたら朝でした。
それ以降今も彼女との関係は続いていおり、普段はSっぽい彼女ですが、ベットではいきやすいMっ娘です。
今では私の愛人として活躍してくれています。